横浜市 トイレリフォーム M様邸

<before>

一見、問題がないように見えますが

床がふかふかしています。

給水管から少しづつ

漏水していたことが原因かもしれません。

 

便器のメーカー保障期間が終了していました。

今後修理が不可能なため

お施主様は便器を新しく交換されることに

お決めになりました。

 

 

配管と腐っていた床板を取替え

クッションフロア材を貼り替えました。

フカフカして頼りなかった床が

しっかりしました。

<after>

節水型トイレに取替えました。

使用する水の量は以前の1/3程度です。

最新の便器には「フチ」がありませんから

お手入れもとてもラクになりました。

 

 

  • facebook
  • 施工事例
  • ブログ&お知らせ
  • 求人情報