お掃除しやすい浴室空間 町田市 K様邸

「お掃除しやすい」がキーポイント

 

 

何度か修理でお伺いしている2世帯住宅のお客様。

今回は親御さん世帯の浴室リモデルのご依頼です。

古くなったユニットバスを新しくします。

 

Before

普段から物の定位置を決めてお使いのようです。

シャワー水栓は数年前に一度お取替えしています。

 

カウンターになっていた部分の配管を壁裏のデッドスペースに収めることが出来るため、

その分、浴槽も洗い場も広くとることができます。

ご希望をお伺いして、プランを組みます。

きれい好きのお客様、お掃除しやすいことがキーポイント。

カウンターを取付けるかどうかをお悩みでした。

 

 

 

 

After

アクセントパネルに石目柄のクレアライトグレーを採用。

ほっカラリ床はホワイトのラグ調です。

色の重なりでラグのように柔らかい印象になります。

美しいカーブとデザインのクレイドル浴槽です。

お掃除ラクラク人大浴槽はキラキラとパールのような輝きです✨

タッチ水栓はちょっとしたカウンター代わりにもなります。

スイッチを押して使うことで、手をひねって蛇口を回さなくても使えるので、お子様やお年寄りでも楽に操作することができます。

浴室ドアは5㎝ほど広くなりました。

 

 

今回の工事では、各箇所の使い慣れた位置をあまり変化がないようにすることにこだわりました。

シャワーヘッドの掛ける位置やランドリーパイプの位置、水栓の位置など、

使い慣れた場所に同じものがあるように配慮してなるべく以前の位置と近づけて取り付けました。

浴室ドアも開き戸仕様のままで、幅が5㎝ほど広くなりました。

壁面パネルやほっカラリ床などのカラーやデザインは、娘さんが中心になって選んで頂けました。

お気に入りの壁面パネルをつけるとグッと素敵で快適な浴室空間になり、

お風呂の時間がさらにリラックスタイムになるでしょうね!

 

 

K様からも

希望通りのリモデルになって満足しています。

使い慣れた位置にあるので、迷わなくて良い。

と、仰って頂けました。

 

 

今回は壁面パネルについて。

ホワイトのパネルでシンプルな浴室もいいですが、

アクセントパネルでお気に入りの壁柄を主役にすることで奥行きも出て

オリジナルの愛着が湧くように思います。

愛着が湧くとお掃除やお手入れなどにも明るい気持ちで取り組めますし、

きれいが続くとさらに大切にしたくなる。

そのような意味も込めてアクセントパネルを使用したご提案をさせて頂くことが多いです。

リラックス効果のある優しいお色、お気に入りのカラー、

窓がないから明るく、重厚感のある感じでダーク系でかっこよく、などいろいろなパターンを想像してみてください。

 

リモデルは想像するところから始まります。

 

一人で想像してみて、家族でイメージを膨らませてみて、

きっとわからないことが出てくるので、その時はぜひスイコウへご相談ください❣

快適な空間を一緒に考えて創り上げていくことが出来ると思います😊

 

 

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • facebook
  • 施工事例
  • ブログ&お知らせ
  • 求人情報